オオサカ堂はアドレスが移転しているので注意

インターネットをしていると、あるサイトがある時アドレスを変更しているという事は珍しい事では無いです。
そのような場合の対処の仕方はサイトによっても異なりますが、大体古いアドレスにアクセスすると新しいアドレスに飛ばされたり誘導される場合も多いです。オオサカ堂も2015年にアドレスを変えて移転したのですが、オオサカ堂の場合はちょっと違うので注意が必要です。

こだわりのオオサカ堂の移転情報探しにちょうど良い情報をご用意いたしました。

オオサカ堂の場合はメールでユーザーに通知されているはずなのですが、古いアドレスにアクセスすると商品の情報のみが掲載されていて注文する事が出来ない情報ページが掲載されています。

独自のシステムでYahoo!知恵袋に関しての情報が閲覧できます。

注文できない事は触れられてはいるのですが、新しいアドレスが掲載されているという事は無いので、何も知らないと注文できなくなっていると勘違いをする可能性があるので気をつけた方が良いです。



検索すれば新しいアドレスを見つける事は可能なのですが、2015年11月の時点では検索には変更前の古いアドレスも検索結果に表示されている状態となっていて、これも混乱する原因となる可能性があります。

しかし、先ほども説明した通りに新しいアドレスに変更されていて、検索では新しいアドレスもすぐに見つかるので、そちらにアクセスすれば従来通りに商品を注文する事が可能となっています。時間が経てば落ち着いてくると考えられますが、現在は事情を知らない人だとややこしい状況となっているのです。
これについては少し調べれば直ぐにわかる事ではあるのですが、古いアドレスの状況だけを確認して購入できなくなったと勘違いしてしまう人もいる可能性があるので注意が必要です。